top
NPO法人関西演芸推進協議会  
space

spacecontents :

space 関西演芸推進協議会とは

space 役員挨拶

space 事業内容

space 会員規約

space入会案内

space 役員名簿

space 事務局

space 会報誌笑らいぶ

walive

こちらからご覧いただけます。

平成22年新春 関西演芸推進協議会 新年祝賀会&出前寄席慰労会開催

〜2009年出前寄席を終えて〜

出前寄席では、当協議会スタッフ以外にもたくさんの方にお手伝いをいただいています。今年も大学生のボランティアスタッフにお手伝いをいただきました。若い視点から見えた「出前寄席」はどうだったのでしょうか?感想文を寄せてくれた学生さんがいましたので、ご紹介致します。


 

私は大学での講義の一環として出前寄席に参加させていただいていたんですが、イベントを通じて各地域のいろんな商店街の現状を見て回ることができ、新たな発見がたくさんありました。
僕は日頃からスーパーやコンビニなどにしか行かないので、商店街に初めて来てある種のノスタルジーを感じました。
黒門市場で出前寄席を行ったんですが、ちょうどそのとき寿司職人がにぎったフグ寿司に黒門ポン酢をかけて食べるというイベントも隣で行われており、商店街はさらに活性化していた様子でした。
イベントにイベントを重ねることで集客効果が倍増するんだなと、目に見える形でわかった瞬間でした。
今回のイベントで学んだことを「観光」の研究に役立てていきたいです。

和歌山大学 観光学部 観光経営学科
吉村健吾

学生ボランティア
学生ボランティア2

〜2009年の出前寄席・商店会恊働事業を終えて〜

出前寄席は大阪市内の商店街の連合体である大阪市商店会総連盟(市商連)さんとの協働事業です。空き店舗を利用した演芸ライブを実施することで、商店街の活性化と演芸文化の普及促進を狙ったものです。2年目を迎えた今年度も大阪市内19箇所の商店街で実施されました。普段はテレビでしか見ることがない、漫才などの生の演芸を身近に触れて、商店街のみなさんには、おおいに笑って楽しんでもらえました。今年は昨年以上に芸人さんの顔ぶれも増え、27組、のべにしますと合計59組の芸人さんにご出演いただきました。また和歌山大学観光学部の学生さんたちにも運営スタッフとしてお手伝いいただきました。彼らにとっては普段の授業とは違った貴重な体験が出来たのではないでしょうか。ここでは言えないようなハプニングも時々ありましたが、商店街のみなさんやいつも舞台設営を行ってくれる劇団往来さん、そして会員のみなさまのご協力で無事に終了することができました。2年連続でお世話になった商店街さんもあり、こうした活動をきっかけに少しでも商店街のお役に立てればと思います。

事務局 堀之内 卓



 

出前1

出前2

出前3

出前3
live-info

 

ご入会はこちらから

illust
   HOME | ライブスケジュール | ライブレポート | お問い合わせ

 関西演芸推進協議会とは | 役員挨拶 | 事業内容 | 会員規約 | 入会案内 | 事務局 | サイトマップ
Copyright (C) 2007 walive.org. All rights reserved.